カフェの開店祝いに胡蝶蘭を選ぶべき決定的な理由とは?

知人がカフェや喫茶店をオープンすることとなった場合、あなたはどんなお祝いをしますか?
開店祝いと言えばやはり「お花」ですよね。華やかなお花を贈って、知人の新しい門出を祝ってあげたいものです。しかし、花といってもその種類はたくさんありますよね。「私は花についてあまり詳しくないし、何が一番喜ばれるんだろう・・・」そんな人も多いかと思います。
では、開店祝いでは一体どんな花を贈るのが常識的なのでしょうか。どんな花を贈ると、相手に一番喜ばれるのでしょうか。
開店祝いなど、色んな場面の贈り物のお花として一番喜ばれる物、それはやはり「胡蝶蘭」です。
胡蝶蘭は気品があり、見た目もお上品。お祝い事への贈り物のお花としては一番最適なのです。もうひとつの理由が「花粉」です。花を長くお店に置いておくことを考えると、やはり花粉が気になってしまいますよね。しかしこの胡蝶蘭、ほとんど花粉が飛ばないことでも有名なのです。贈り物には最適です。
胡蝶蘭をお祝いや贈り物としてオススメする理由は、もうひとつあります。それは、なんと言っても「ステータス」です。気品や高級感のある胡蝶蘭。開店祝いなどで胡蝶蘭を戴き、それをお店に飾ると、やはり一気にお店の雰囲気が華やかになりますよね。
胡蝶蘭を飾ることによってお店の見栄えも良くなり、お店のステータスも一気に上がります。
しかし、ステータスが上がるのは胡蝶蘭を貰う方だけではありません。「胡蝶蘭を贈ったあなた」のステータスも上がるのです。
開店祝いのお花といってもたくさんありますよね。普通のお花よりも、やはり胡蝶蘭は若干お高く、値がはってしまいます。
それでも出費を惜しまずに、胡蝶蘭をチョイスして贈り物として選ぶことで、あなたとその知人の今後の関係性も大きく変わってきます。
「開店祝いの為に、高級な胡蝶蘭を贈ってくれた!」この喜びはきっと、ずっと忘れないでしょう。
せっかくの開店祝い。カフェなどオシャレな喫茶店のオープニングで、店内に素敵な胡蝶蘭が並んでいると、パッと雰囲気が明るくなります。来店するお客さんのテンションもきっと上がることでしょう。
もしカフェの開店祝いで贈るお花を考えておられたら、是非とも「胡蝶蘭」を選んであげてください。きっとお相手の方も喜びますし、送ったあなたの「お祝いしてあげたい!」という気持ちも十分に伝わります。胡蝶蘭を贈ることにより、今後も変わらず良好な関係を築けるはずです。